2007年08月07日

キムタク武道館に!!

SMAPの木村拓哉(34)が6日、東京・北の丸公園の日本武道館で行われた主演映画「HERO」(鈴木雅之監督、9月8日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつを行った。映画に絡めて木村が「みんなも1人じゃないですから」と熱いメッセージを送ると、客席からは大歓声。倍率80倍のプラチナチケットを手に入れた5000人のファンは、木村扮する型破りな検事、久利生(くりゅう)公平の“ナマ姿”に酔いしれていた。
 平成13年に連続ドラマ、昨年に特別編が放送されたフジテレビ史上最大のヒットドラマの待望の映画化。
  松たか子(30)阿部寛(43)ら「東京地検城西支部」のメンバーらと、武道館史上最長となる50メートルのレッドカーペットを歩いて登場。劇中で木村との恋の行方が注目されるヒロインの松は5000人の歓声に驚いた様子で「刺されるんじゃないかと思った。無事にステージにたどり着けて良かった」と苦笑していたそうな。

 男から見てもキムタクてかっこいいよね!!


posted by 通りすがりの黒猫 at 08:21| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。